ミラノ通信

ジュセッペとエンリカの移動八百屋さん

2011/08/02

暮らして行く上で欠かせないものの一つが食料品です。北イタリアにおいては、食料品はスーパーマーケットで購入するのが一般的ですが、スーパーマーケットだけが唯一の購入経路というわけではありません。八百屋さんがあるのです。

続きを読む

ジムのマルコ君

2011/06/30

自慢ではありませんが、私、定期的にスポーツを嗜み、体の方は至って健康でして。...というのは過去のお話。今、腰痛に悩まされています。ちなみに「腰痛」をイタリア語ではMal di schiena bassa(マルディスキエーナバッサ)と言います。

続きを読む

イタリアで活躍する日本

2011/05/31

今年も約二十日に亘った自転車レースのGiro d'italia(ジロデイタリア)が終わりました。今回は唯一の日本人として別府選手が参加して、世界の一流の選手と肩を並べて素晴らしい走りを見せてくれました。

続きを読む

説明不可能の地方

2011/04/27

【説明1】
 イタリアの中部に位置し、美しい丘陵地帯が延々と続くことを特徴とする地方。
【説明2】
 葡萄酒及びオリーブ油の質が非常に高いことを特徴とする説明1に記載の地方。
【説明3】
 食事は基本的に肉料理が中心であることを特徴とする説明1又は2に記載の地方。
【説明4】
 前記肉料理に使われる特産の肉がイノシシ肉であることを特徴とする説明3に記載の地方。

続きを読む

地震

2011/03/17

3月11日の朝、テレビをつけてみると、日本で起きた地震について報道されていました。その時は、一部の地方で冠水が生じた様子しか目にしませんでしたので、大したことはないと思っていたのです。

続きを読む

ねんざ

2011/02/17

Ciao, come stai? Sto bene, grazie! (やあ元気? 元気ですよ、ありがとう!) というのはイタリアにおいて極めて一般的に交わされる会話です。しかし最近、Sto MALE!! (スト・マーレ、元気じゃないよ!)と言わねばならない状況になったのです。何が起きたかお話します。

続きを読む

散髪という重大な問題

2011/01/11

日本とイタリアには様々な相違点があります。文化、言葉、食物、気候...などなど。最初は戸惑いながらも、しばらく暮らしてくると次第に慣れてくるものです。しかし、いつまで経ってもしっくりこないものもあるのです。私の場合、それは散髪です!

続きを読む

多言語を話す感覚について

2010/12/16

長期間に亘って日常的に二つの言語を話すことはアルツハイマーの発症を遅らせるという研究結果があるそうです。私も積極的にイタリア語で会話するようにしたいと思います。今回は、多言語を話すという感覚について書いてみたいと思います。

続きを読む

ロンドン!

2010/11/08

ロンドンに行ってきました。新幹線で行けば、京都~東京は往復で3万円弱でしょうか。一方、ミラノからロンドンへの飛行機の運賃は往復で約1万円。この手軽さがヨーロッパの良いところですね。

続きを読む

FastwebTvの電話勧誘~その2

2010/10/21

前回のあらすじ:有料放送のSkyが無料で見られると言われて申し込んだデコーダーのFastwebTVだったが、それは全くの嘘であったため、私は解約することにした。

続きを読む