最新情報

2016/12/05 特許

ヨーロッパ統一特許裁判所

イギリスにおけるEU離脱(Brexit)の国民投票結果を受け、今後の行く末が懸念されているヨーロッパ単一特許と統一特許裁判所の問題ですが、
このたびイギリス知的財産庁より、統一裁判所の実現に必要な協定の批准に向けて今後も作業を進めるとの発表がありました。詳細は英文ですが、こちらのプレスリリースに記載されています。
もっとも、仮に協定が批准されたところで、イギリスがEU離脱した場合にどうなるかは、今後行われるEUとの交渉次第であるため、依然として先行き不透明のままであることに変わりありません。