事務所概要

弁理士ブログ

灯台もと暗し

2008/11/04

今さらながらの感もある、Googleマップのストリートビュー。
「自分の家をみんなに見られるのは嫌だ」とかなんとかあるみたいですけど、
多分、自分が昔住んでた場所や旅した場所が果たして今はどうなってるか??
気になって見る人が多いと思います。

でもあれって、360度ぐるっと見渡すことができるんですね!?
そのことについ最近気づきました・・・というか、気づくのが遅すぎます。
これまで、「自分の見たいのは反対側なのに」などと文句言ってましたが、
そんな自分の間抜けさに笑いがこみ上げてきました。

それで、気づいてからしばらくは気に入って、ぐるぐる動かして遊んでたけど、
すぐに飽きました。
やっぱり地図は地図らしく、シンプルなのが一番かと。
(Googleのトップページも、少し前のシンプルなデザインが気に入ってたのですが。。。)

中村 泰弘