事務所概要

弁理士ブログ

夏に向けて

2009/06/10

5月5日はこどもの日、7月7日は織姫と彦星が年に一度逢える七夕。
とすると、6月6日は…?
思春期の日、
というのが、先日出たラジオ番組のアシスタント・藤田瞳さんの答。
ゴールデンウィークの連休も使い果たし、
遙か先の夏休みを楽しみに
長丁場を耐えている
中学生・高校生を励ます日というのが
あってもよさそうだ。
がんばれ思春期生。

昔から、お稽古ごとは六歳の六月六日に始めるのが良いとされている。
背筋を立てて、
きょろきょろせずに正面を見て、
指先はピンとのばす!
一言一言が体に入り、
教わったことは一生忘れない。

還暦を迎える六月六日。
背筋をのばし、
正面を見て、

さて、どこへ行こうか。

小林 良平