事務所概要

弁理士ブログ

ビデオは...

2010/09/01

我が家では先日、テレビがようやく地デジに切り替わりました。
実際には、地元(彦根市)で地デジの放送が始まる2006年10月よりも前から
地デジ対応テレビが1台あったのですが、
先日2台目を買うまで、「まあいいか」という感じで
アナログのまま放置していました。

こんな調子ですので、ビデオの方は、
辛うじてDVDには対応していますが、
ブルーレイなんぞは縁遠い存在です。

ところが、先日、彦根市内の電気店に、
こんな人間でも度肝を抜かれるような
看板が掲っているのを見つけてしまいました。

「ビデオは ソニー ベータマックス」


※店名に修正をかけました。

...。
ここは、時が止まっているのでしょうか。
念のため言っておくと、
この店はしっかりと現役で営業しています。
(写真では、日曜日だったためシャッターが閉まっていますが。)

フリー百科事典「ウィキペディア」によれば、
家庭向けビデオデッキである「ベータマックス」は
2002年に生産を終了したとのことです。
そのため、この店に入って
「ベータマックス下さい。」
などと言っても、おそらく商品は出てこないでしょう。

ただ、関連の商標権はしっかり生きているようです。
例えば、第1398683号「BETAMAX」(指定商品:電気通信機械器具、他省略)は、
2009年に権利が更新されています。
ビデオテープならいざ知らず、
ビデオデッキを含む「電気通信機械器具」の権利が残っているとは...。
いつしか、「ベータマックス」という名前が
何らかの形で復活する(元の商品がそのまま復活するとは思えませんが)
時が来るのかもしれません。

谷口 聡