事務所概要

弁理士ブログ

振り返ってみて

2020/07/08

このところの話題の中心がコロナ関連であるのは当然として、
では、それ以外に何か最近自分が気になることはないかと頭を巡らせても、やはりコロナのことに最後は行き着いてしまうので、何を書けばよいのか悩んでいました。
そうこうしているうちに、そういえば今年は2020年だから、この業界に入ってちょうど切りよく20年になることにふと気がつきました。

20年前を振り返ると、まず思い出されたことは、面接のために事務所を訪れようとして、地下鉄を降りて地上へ出て、手書きの地図を見ながら歩き始めたところ、道を間違えて「東洞院通」ではなく反対の「西洞院通」の方へ進んでしまい、慌ててしまったことです。京都の街中にまだ不慣れであったとはいえ、かなりの方向音痴に自分でも驚きます。
あとは、本屋さんが元気で、パチンコ店もよく見かけたことが思い出されます。

事務所の周辺の様子も当時からだいぶ変わりました。普段仕事をする場所はビルの7階にありますが、部屋の窓から見える景色も様変わりです。
ただ、事務所の窓を締めていても、この時期になると聞こえてくる祇園祭のお囃子は変わらないのですが、今年はどんな感じになるのでしょうか。

やはり、最後はまた、コロナのことを考えずにはいられませんでした。

中村 泰弘