専門用語解説

商標

権利期間

登録後10年間です。
ただし、所定の更新料を納付して更新申請を行うことにより、10年毎に延長することができます。すなわち、更新申請を繰り返すことにより永久に存続させることができます。