よくある質問

著作権は登録できますか?(登録のメリットは?)

著作権は、登録をしなくても権利は発生し、他人に対して権利を主張することができますが、登録をすることもできます。著作権を登録しておくことにより、権利の帰属が明確になるというメリットがあります。著作権(著作物)を対象とする契約を行う際には、登録をしておくことが望ましいでしょう。

なお、著作権の登録は、文化庁に申請をして行います。一部に、「知的所有権登録」などという、著作権登録と紛らわしい名称の登録制度・サービスを行っている民間業者がありますが、これは著作権登録とは何の関係もなく、また逆に、後に特許・実用新案・意匠等の登録を受けようとする際に障害となる可能性がありますので、ご注意下さい。